病院のご案内

概要・沿革

名称

香川県立中央病院

所在地

〒760-8557 高松市朝日町一丁目2番1号

TEL:087-811-3333 / FAX:087-802-1188

病床数

533床(一般526床、結核5床、感染症病棟2床)
※平成29年4月1日現在

診療科目

総合診療科、消化器内科、呼吸器内科、肝臓内科、糖尿病内科、血液内科、腎臓・膠原病内科、循環器内科、神経内科、消化器・一般外科、呼吸器外科、乳腺・内分泌外科、心臓血管外科、脳神経外科、小児科、整形外科、形成外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科・頭頸部外科、リハビリテーション科、放射線科、歯科・歯科口腔外科、麻酔科、緩和ケア内科

保険医療機関上の取扱

  • 入院基本料の施設基準
    一般病棟入院基本料(7対1入院基本料)、結核病棟入院基本料(7対1入院基本料)
  • 入院時食事療養費
    入院時食事療養(I)

職員数

医師188人、歯科医師6人、看護師639人、医療技術職員310人、事務職員等97人

病院の沿革

香川県立中央病院職員は、医療人としての職責を自覚し、本院の基本理念、基本方針、患者の基本的権利を遵守し、良質で安全な医療を提供するために努力する。

  • 平成29年4月
    感染症病棟2床完成 病床数533床
  • 平成28年4月
    卒後臨床研修評価機構による認定の更新
  • 平成26年3月
    新中央病院開院 病床数531床
  • 平成24年4月
    卒後臨床研修評価機構による認定の更新
  • 平成23年4月
    臓器別診療体制への移行
  • 平成23年3月
    新病院起工式
  • 平成22年8月
    地域医療支援病院に指定
  • 平成22年4月
    卒後臨床研修評価機構による認定審査に合格
  • 平成22年2月
    臨床技術研修室開設
  • 平成21年8月
    禁煙外来開設
  • 平成21年4月
    DPC対象病院
    総合診療部設置
  • 平成20年11月
    第1回病院祭開催
  • 平成20年7月
    緩和ケア外来開設
  • 平成20年3月
    肝疾患診療連携拠点病院に指定
    新香川県立中央病院基本計画策定
    病院懇話会設置
  • 平成20年2月
    日本医療機能評価機構による認定審査(Ver.5.0)に合格
  • 平成19年7月
    新病院情報システム(電子カルテ)全面稼動
  • 平成19年4月
    地方公営企業法全部適用
  • 平成19年3月
    香川県立中央病院基本構想策定
  • 平成19年1月
    新病院情報システム(電子カルテ)一次稼動
  • 平成18年5月
    セカンドオピニオン外来開設
    褥瘡対策室設置
    緩和ケア推進室設置
    院内感染対策室設置
  • 平成17年4月
    IT化推進室設置
  • 平成17年1月
    地域がん診療連携拠点病院に指定
    センター別病棟再編
  • 平成16年6月
    難病医療基幹協力病院に指定
  • 平成16年4月
    経営企画管理室設置
    物流管理システム(SPD)運用開始
    女性専用外来開設
    歯科医師臨床研修施設に指定
  • 平成16年2月
    通院治療センター開設
  • 平成15年11月
    開設事項変更許可 許可病床631床(一般626、結核5)
    開放病床5床開設
  • 平成15年5月
    脳ドック開始
  • 平成15年4月
    へき地医療支援機構設置
    医療安全管理室設置
    作業療法(II)開始
  • 平成15年2月
    院内情報ネットワークの稼動
  • 平成14年12月
    日本医療機能評価機構による認定審査(Ver.4.0)に合格
  • 平成13年8月
    地域医療情報ネットワークシステムの起動
  • 平成12年10月
    オーダリングシステムの第2次稼動
  • 平成12年7月
    救急部の設置
  • 平成12年4月
    オーダリングシステムの第1次稼動
  • 平成11年2月
    東駐車場使用開始(63台)
  • 平成10年6月
    脳死臓器移植提供施設に該当
  • 平成9年6月
    広域救護病院に指定
  • 平成9年3月
    大規模改修工事(2期)竣工
  • 平成8年11月
    災害拠点病院(基幹災害医療センタ-)指定
  • 平成8年6月
    エイズ診療拠点病院指定
  • 平成7年9月
    県救急医療情報システム運用開始
  • 平成7年7月
    日本腎移植ネットワーク(移植施設、県HLA検査センター)加入
  • 平成7年6月
    大規模改修工事(2期:第1診療棟)着工
  • 平成7年4月
    県腎移植推進・情報センター解消
  • 平成7年3月
    大規模改修工事(1期)竣工
  • 平成6年4月
    開設事項変更許可 許可病床641床(一般626、結核15)
    高松地区病院群輪番制病院事業開始
  • 平成5年9月
    駐車場有料化開始
  • 平成5年6月
    大規模改修工事(1期:北病棟)着工
  • 平成4年9月
    土曜閉院開始
  • 平成2年8月
    県腎移植推進・情報センター発足
  • 平成元年6月
    北駐車場使用開始(38台)
  • 昭和59年9月
    香川医科大学学生臨床実習開始
  • 昭和58年7月
    管理運営委員会発足(業務連絡協議会を改組)
  • 昭和56年6月
    救命救急センター全面開所
  • 昭和56年1月
    救命救急センター一部開所(心臓疾患部門)
  • 昭和55年11月
    第2診療棟新築工事完成
  • 昭和55年7月
    看護婦宿舎新築工事完成
  • 昭和54年11月
    南病棟新築工事完成(135床増) 病床数631床
  • 昭和54年3月
    地下駐車場、防災センター・ボイラー室増築工事完成
  • 昭和53年10月
    香川医科大学関連教育病院
  • 昭和50年7月
    保健指導部開設
  • 昭和48年11月
    臨床研修指定病院
  • 昭和48年4月
    院内保育所併設
  • 昭和46年10月
    ICU、未熟児センター開設
  • 昭和46年9月
    北病棟完成(130床増) 病床数496床
  • 昭和45年3月
    腎センター開設
  • 昭和44年7月
    第1診療棟完成(52床増) 病床数366床
  • 昭和43年4月
    病院改築工事着工(全面改築)
  • 昭和40年3月
    救急病院指定
  • 昭和37年4月
    企業会計移行
  • 昭和32年7月
    病棟新築(99床増) 病床数314床
    総合病院承認
  • 昭和31年7月
    結核病棟新築(20床増) 病床数215床
  • 昭和27年10月
    病棟新築(131床増) 病床数195床
  • 昭和24年3月
    病棟新築(34床増) 病床数64床
  • 昭和23年8月
    香川県に移管 香川県立中央病院発足 病床数30床
  • 昭和20年10月
    日本医療団高松病院開設

前のページへ戻る