患者さん・ご家族の方へ

市民公開講座

女性のがんと遺伝

開催日:6月2日 日曜日 13時30分 ~ 17時 事前申込不要 参加無料

場所:香川県立中央病院 1階 講堂

開会挨拶

13時30分 ~ 13時35分

香川県立中央病院 院長 河内 正光

1 「がんの遺伝カウンセリングってどういう感じ?~東北地方の取り組み~」

13時35分 ~ 14時25分

司会:香川県立中央病院 乳腺・内分泌外科 部長 小笠原 豊

福島県立医科大学附属病院 臨床腫瘍センター

認定遺伝カウンセラー 赤間 孝典

休憩

14時25分 ~14時40分

2 「リスクをきちんと知ってがん予防につなげる」

14時40分 ~ 15時30分

司会:香川県立中央病院 産婦人科 部長 永坂 久子

香川県立中央病院 がんゲノム医療センターディレクター 平沢 晃

岡山大学病院臨床遺伝子診療科教授

休憩

15時30分 ~ 15時45分

3 「遺伝性乳がん卵巣がん当事者として決断すべき3つのこと」

15時45分 ~ 16時35分

司会:香川県立中央病院 がんゲノム医療センター長・副院長 川上 公宏

遺伝性乳がん卵巣がん当事者会NPO法人クラヴィスアルクス 理事長

一般社団法人ゲノム医療当事者団体連合会 代表理事 太宰 牧子

4 質疑応答

16時35分 ~ 16時55分

閉会挨拶

16時55分 ~17時

香川県立中央病院 がんゲノム医療センター長・副院長 川上 公宏

お問い合わせ

香川県立中央病院 地域医療連携課(山本)

087-811-3333

病院北側に駐車場がございます。ご利用の際は駐車券を受付にお持ちください。無料手続きをさせていただきます。

前のページへ戻る