香川県立中央病院

検索

診療科・部門紹介

業務内容(地域連携室)

地域医療情報ネットワーク

医療セミナー、広報誌「れんけい」などを通じて地域医療機関の先生方との交流や、情報の提供機会を増やし、医師間のつながりを深めていくことで、スムーズな医療連携を目指しています。

他の医療機関への診療支援

1. 遠隔医療ネットワーク(K-MIX)を使った放射線画像読影
香川県医師会が事務局となっているK-MIXを使っての放射線画像読影がリニューアルされました。(平成28年5月9日から運用開始)
各医療機関からK-MIXを使って読影依頼があれば、当院の放射線科医師が読影を行い、K-MIXを介して読影レポートをお返しします。
利用するには、香川県医師会への登録及び読影に関する当院との契約が必要です。対象となるのはMR及びCTの画像のみであり、1件3,000円(税込)となっています。
なお、香川県医師会との契約に基づき月間120件を上限としておりますので、ご理解ください。

医療情報の収集・提供

1. 医療セミナー
当院では、地域のかかりつけ医の先生方を対象とした、医療セミナーを開催しています。日程等は随時お知らせいたします。

医療セミナーの開催状況 [PDF]

2. 広報誌「れんけい」
地域医療機関の皆様との連携を緊密なものとするため、広報誌「れんけい」を通じ当院の医療情報等を地域医療機関の皆様にお知らせしています。

前のページへ戻る

最新の治療
  • TAVI
  • カテーテルアブレーション
  • ノバリスTx
  • ダヴィンチ手術
専門医療
医療体制
  • 検診センター
  • 人間ドック等の予約・お問い合わせ