診療科・部門紹介

業務内容(地域連携室)

在宅医療療養支援

患者さん・ご家族との面談で在宅への意向をお聞きし退院後の生活における問題点を明確にしていきます。さらに患者の病状・日常生活動作状況を含めて経過を観察しながら主治医・病棟看護師をはじめ多職種と退院に向けて具体的な支援について話し合ってすすめていきます。必要に応じて訪問医、訪問看護師、ケアマネージャー等、地域のサービス担当者参加の合同カンファレンスを開催し、退院に向けての方向性や社会資源の調整に繋げていきます。

前のページへ戻る