診療科・部門紹介

臨床工学部

業務内容

臨床工学技士は医師の指示のもとに、生命維持管理装置をはじめとした医療機器の操作、および保守点検を行うことを業務とする専門医療職です。

生命維持管理装置とは、人工透析装置や人工呼吸器、人工心肺装置などを指し、いずれの機器も高度化・複雑化された専門性の高い機器です。それらの機器の操作・保守管理を通じ、臨床工学技士は医師や看護師と連携した業務を行っております。

実績

臨床工学部は現在、循環器部門、手術室部門、血液浄化部門の3チーム計12名で構成されています。

循環器部門は、手術室での人工心肺装置の操作、カテ室でのペースメーカ業務・カテーテルアブレーション業務・緊急時の補助循環装置の操作、機器管理業務など担当しています。

手術室部門は、手術支援ロボットの管理、整形外科領域でのナビゲーション装置の管理、手術室内での機器管理業務を担当しています。

血液浄化部門は、腎センターで急性期・慢性期の透析患者さんに対して16床2クール体制での透析業務をメインとし、在宅血液透析の指導、ICUでの急性血液浄化、腹水濾過濃縮等も行っています。

過去4年間の体外循環業務

過去4年間の血液浄化

過去4年間のペースメーカ・アブレーション業務

手術室業務

スタッフ紹介

  • 山下 和良 (やました かずよし)
    臨床工学技士 [ 技師長 ]
  • 檜原 豊 (ひはら ゆたか)
    臨床工学技士
  • 野津 泰隆 (のつ やすたか)
    臨床工学技士
  • 澤村 巴恵 (さわむら ともえ)
    臨床工学技士
  • 堀井 孝広 (ほりい たかひろ)
    臨床工学技士
  • 入谷 信行 (いりたに のぶゆき)
    臨床工学技士
  • 大谷 拓也 (おおたに たくや)
    臨床工学技士
  • 石川 朋宏 (いしかわ ともひろ)
    臨床工学技士
  • 金子 寛昭 (かねこ ひろあき)
    臨床工学技士
  • 森下 博基 (もりした ひろき)
    臨床工学技士
  • 角屋 天將 (かどや たかまさ)
    臨床工学技士
  • 奥山 祐司 (おくやま ゆうじ)
    臨床工学技士

前のページへ戻る