診療科・部門紹介

診療内容(循環器内科)

末梢血管の狭窄や閉塞の治療

歩くと足がしびれる症状がある方は、閉塞性動脈硬化症という病気で足の動脈が細くなっているかもしれません。

足の動脈の細くなっている部分もバルーンやステントを使って拡張することができます。

閉塞性動脈硬化症や、糖尿病性及び動脈疾患に伴う下肢潰瘍の治療として、カテーテル治療とバイパス術を併せたハイブリッド治療を積極的に行っています。1秒でも長く、自分の足で歩いて生活していただけますように。

下肢以外にも、透析のシャント不全、動脈瘤などの疾患も治療しておりますので、お困りの方がいらっしゃいましたら是非ご相談ください。

前のページへ戻る